おばちゃんだって痩せるぞ!

《りんご体型のダイエット日記》約半年で6キロ痩せました♪ブログとダイエットを同時に始めた50代です!

ご飯のカロリーと糖質

おはようございます(^^)

今日は曇り☁︎  雨じゃなくてホッとしてます。

これから1時間半掛けて(電車に乗るのは1時間)予約している美容室へ行ってきます(^^;)

この年齢になると(52歳です)、ヘアカラーしても2週間もすると生え際の白髪が気になりますが、だいたい1ケ月に1度の美容室通い。

あまり髪型は変えないので揃える程度にカットして、髪の毛と地肌に優しいタイプのヘアカラーをしています。

 

さて、これは最近のお昼ご飯

家で一人で食べる時の手抜き料理です^_^;

f:id:obaponko:20170703143314j:image

ご飯は150g。(ダイエット前は180gは食べてました)

おかずは、豚肉と大根とトマトのしゃぶしゃぶ風。(豚肉100g)

パック入りのものは、メカブです。

 

いつも、まずは野菜を食べてからタンパク質であるお肉を食べ、それからメカブをご飯にかけて頂きます。

野菜→タンパク質(肉・魚など)→炭水化物(ご飯)の順番で食べるのは、血糖値を急に上げないため。

ご飯もそのまま食べるより、メカブや納豆などと一緒に食べた方が糖の吸収がゆっくりになるそうです。

 

ご飯って結構カロリーがあって、150gで252kcal。糖質量は55.2g。

朝はほぼ炭水化物は食べないので、お昼と夕食でご飯の糖質量は合計約110g。

ゆるい糖質制限ダイエットでも、一日の糖質量は130g以下を推奨しているそうなので、昼夕のご飯以外で摂っていい糖質は20g(^^;)

お菓子はもちろん糖質タップリだから、出来るだけ食べないようにしたいけれど、料理に使う小麦粉や砂糖やケチャップにも糖質は含まれているし、食材にも糖質は存在するので、あっという間に軽く130gは越えますね(゚Д゚;)

あ、お酒も糖質多いですね・・・

 

1食のご飯を150gから更に減らしていけたら良いけれど、あまり無理すると長続きしないので、少しずつですね。

 それでも、夕食は130gぐらいにする日もあります(^-^)/ 

 

糖質制限を実行するのは難しいけれど、こういう数字を意識しておくだけでも食事の仕方が変わるような気がしています(^-^)

今日もゆるりと頑張ります(^O^)/